ホームページの更新

aaビジネスをWEBでカタチにする提案力があります

グラシヤは東京で豊富な実績とノウハウで数々の大企業や中小企業がステップアップするためのサポートしてきました 。 売上やブランディングに直結するホームページ制作でのデザインやビジネスの仕組み、見せ方での差別化提案など 企業が成功するための、企画力、実装力、実行力、提案力、デザイン力がグラシヤの強みです。

記事一欄

               
お問い合わせ先
営業時間:9:30-6:00
03-5771-7978


ホームページの更新

ホームページの更新

ホームページを作成するなら、作成したまま放置するのではなく、定期的にユーザーの目にとまるようメンテナンスをする必用があります。
メンテナンスというと、パソコンを解体して、色々なパーツに交換するイメージがあるかもしれませんが、ホームページでのメンテナンスとは、主にサイト構成の見直しになります。
作成したホームページのタイトルが正しいか。
紹介文の内容に間違いは無いか。
表示している画像の大きさは適切か。
など様々な点で確認する必用があります。
このように、自分のホームページを見直すことで、ユーザーに親切なホームページを作成することができます。
また、検索エンジンは新しい情報のあるページを上位表示させる傾向にありますので、定期的にホームページに新しい情報を紹介する必用があります。
新しい情報が追加されたホームページは、どんどん検索順位を上げていきます。
検索順位が1つ上がると、最大で10倍以上のアクセス数の増加が見込めます。
また、狙っているキーワード以外で、新しく作成したページのキーワードを検索して来てくれるユーザーも増えてきます。
古い情報のメンテナンスと、新しい情報を追加したページの作成は、両方共にホームページの運営に欠かせない重要な作業になります。

ターゲットを決めたホームページ運営

ホームページを作成する大きな理由は、ユーザーを自分のホームページに招待するというものがあると思います。
例えば、会社でダイエットサプリを販売している方が、もっと多くの人に自社製品を知って貰いたいと思った場合には、ダイエットサプリに興味のある人が、自分の作成したホームーページを表示し、自社商品を知ってもらうのが目的になると思います。
そのためには、どのような言葉で検索したユーザーを呼びこむか、慎重に考える必用があります。
例えば、自社商品のダイエットサプリの場合には、同然ながら、ダイエットに興味のある人に見てもらい、自社商品を知ってもらうのが目的です。
痩せ型で、太っていない人にアピールしても意味が無いのと同じです。
女性が好む海外産の化粧品のサイトに、中高年の男性を呼んでも、あまり意味が無いかも知れません。
ホームページを作成するにあたり、狙うユーザー層を決めたら、そのターゲットが検索するであろうキーワードを探し、そのキーワードを使ったタイトルや、文章が使われたホームページを作成すると、何も考えないでホームページを作成した時よりも、アクセスを集める事ができます。
検索エンジンは、新しい情報。
とくに、他の人が、ブログやホームページで紹介していないような情報が表示されているホームページを好む傾向にあります。
自分のホームページをどのようにプロデュースしていくべきか。
世の中の移り変わりに合わせて作成していくことが重要になります。

ホームページを運営するにあたって

ホームページを運営するにあたり、必ず理解して頂きたいのが、「ホームページに完成はありません。」という事です。
初心者の方に、「あとどれくらいで完成しますか?」と尋ねらる機会がとても多いのですが、そういう時には決まって、ホームページには完成が無いことを伝えます。
なぜホームページに完成が無い理由の1つに、検索エンジンのアルゴリズムの変更があげられます。
検索エンジンがは、定期的にアルゴリズムをアップデートしています。
アップデートの度に、検索順位は大きく変わります。
これまで、上位に表示されていらホームページも、急に圏外に飛ばされてしまうケースもすくなくありません。
アップデートは海外から行われ、時間を空けて日本にもやってきます。
海外の動向を確認しておけば、常に何をすればいいのかのヒントを見つけることができますので、海外の実施例を参考にホームページを作り変える必用があるという事です。
ホームページの醍醐味は、狙ったキーワードで検索したユーザーに、情報を提供することです。
検索順位が1つ違うだけで10倍以上のアクセス数の開きがあります。
一生懸命ホームページの文章を作成しても、新しい検索エンジンのアルゴリズムに対応しなければ、その記事は誰にも読まれる事はないのかもしれません。

ホームページ作成したことがない人は、関連書籍を購入しよう

現在、KindleやKoboなどの、電子書籍が大量に出回っているお陰で、昔のように、書籍に場所を取られなくなっています。
本屋に購入しに行かなくても、すぐに購入し、読み始める事ができるので、利用者も急激に増え続けています。
初心者の方の場合には、インターネットでホームページを作成する情報を入手する他に、書籍を参考に作成する方法をおすすめします。
なぜ、書籍を推薦するかというと、書籍には、責任があるからです。
出版社、製作者など、名前を証して情報を公開していて、その情報が間違っていた場合には、追求される覚悟で出版している書籍と、だれでも無料でみられるインターネット上の無料のホームページとは、その情報量のクォリティが全然違います。
もちろん、ホームーページの中には、素晴らしい情報を発信している、書籍顔負けのサイトが沢山あるのもわかりますし、書籍の中でも、ページ数ばかり多くて、全然ためにならない書籍があるのも知っています。
初心者の場合には、購入前にどの情報が正しくて、どの情報が必用無いかなど、判断をつけるのが難しいと思います。
その場合には、Amazonなどで、気になる本のタイトルを検索し、その本のレビューや評価をチェックしてください。
全て正しいとは思いませんが、しっかりした感想を書かれている方も多いので、判断する上でチェックしておいて間違いはありません。