食品以外も商品の魅力の賞味期限も見極める。行列のできるお店のためのホームページ制作。

ビジネスをWEBでカタチにする提案力があります

グラシヤは東京で豊富な実績とノウハウで数々の大企業や中小企業がステップアップするためのサポートしてきました 。 売上やブランディングに直結するホームページ制作でのデザインやビジネスの仕組み、見せ方での差別化提案など 企業が成功するための、企画力、実装力、実行力、提案力、デザイン力がグラシヤの強みです。

記事一欄

お問い合わせ先
営業時間:9:30-6:00
03-5771-7978


食品以外も商品の魅力の賞味期限も見極める。行列のできるお店のためのホームページ制作。

青山・表参道でホームページ制作やSEO対策などウエブから印刷物まで各種広告制作を行っている株式会社グラシヤです。

 

前回、商品力こそ、ネットショップの力を左右することをお伝えしました。では、商品力の高い商材を仕入れられれば、それで安泰かといえば、そうではりありません。どんな人気の商品でも流行があり、また競合新製品などが出てくれば、その商品の魅力は落ちてしまうからです。

例えば、以前には強盗事件や恐喝事件すら起きたほどの人気を呼んだスニーカーのエアマックス、時計のGショックのイルカクジラモデルなどでも、その人気は落ちるときがきます。むしろ人気が高いものほど、その反動も大きく極端に商品力は落ちるものです。

b04

それは単に商品が売れなくなるだけでなく、ネット上では検索される機会も減り、ネットショップの検索ランキングも、どんどん下がっていき、SEO対策もやりなおす必要も出てくるでしょう。つまり商品は、食品に限らず、賞味期限があるのです。

 

取り扱う商品の理想は「高い需要がありながら供給量の少ない商品」です。では、どうやって需要の多い商品を見極めるのか。

ひとつは、Yahoo!での検索です。商品名や商品ジャンルを検索することで、その検索数が多ければ、世の中で注目されているということで、需要が高い、もしくは高まる傾向にあると言えます。また一定期間、繰り返せば、人気の推移も見ることができます。

さらに詳しくは、フリーソフト等で提供されてる「キーワードアドバイスツール」を使ってみましょう。各社から複数のソフトが提供されているので、どれが自分に向いているかは、ご自分で判断ください。これは、簡単に言えば、検索されたキーワードの検索数や月ごとの推移、広告に絞った検索数などをリアルタイムで表示してくれて、競合店数の分析などまで行ってくれるツールです。

 

これらのツールを使うことで、様々な商品や商品ジャンルの需要と供給を調べることができます。これで、自分が今、取り扱っている商品の人気の推移を見定め、商品の魅力の賞味期限をよむのです。そして人気が落ちると判断したら、仕入れを減らしたり、セール商品にして、早めに売り切って在庫を増やし過ぎないよう考えましょう。

もちろん需要と供給のバランスから、お宝商品の探し出すこともできるでしょう。しかし、これだけネットショップが多い今、そんな商品を見つけられ、仕入れられるのは奇跡といっていいでしょう。ですが奇跡はないわけではありません。そのために日ごろから、街のショーウインドウや,テレビ、雑誌などで、ちらっと紹介された興味深い商品をチェックして、検索し続ければ、いつかお宝を見つけることも夢ではないと思われます。

 

なおホームページ制作で何か疑問がありましたら、青山・表参道でホームページ制作、SEO対策を提供している株式会社グラシヤまでお問合せください。