バランスで行くか、強みで攻めるか!行列のできるお店のためのホームページ制作

ビジネスをWEBでカタチにする提案力があります

グラシヤは東京で豊富な実績とノウハウで数々の大企業や中小企業がステップアップするためのサポートしてきました 。 売上やブランディングに直結するホームページ制作でのデザインやビジネスの仕組み、見せ方での差別化提案など 企業が成功するための、企画力、実装力、実行力、提案力、デザイン力がグラシヤの強みです。

記事一欄

お問い合わせ先
営業時間:9:30-6:00
03-5771-7978


バランスで行くか、強みで攻めるか!行列のできるお店のためのホームページ制作

青山・表参道でホームページ制作やSEO対策などウエブから印刷物まで各種広告制作を行っている株式会社グラシヤです。

 b07

人気のあるECサイトを構成する要素として、「商品力」「広告宣伝力」「顧客対応力」「ホームページ力」の4っつの力があります。

「商品力」とは、文字通り扱う商品やサービスの魅力のことです。商品そのものの良さ、クオリティの高さ、価格の安さなども含まれるでしょう。

「広告宣伝力」は、バナー広告、ペーパークリック広告、アフィリエイト広告などのネット広告、SEO対策、ポータルサイト登録、ショップモール参加、メルマガ配信、マスコミタイアップ、オークション参加など、はじめてのお客様との接点を結ぶ力のことです。

「顧客対応力」とは、一度購入いただいたお客様に対して、リピーターになっていただけるサービスのことです。注文時の対応、発送の手際良さ、梱包の丁寧さ、顧客割引セール、会員割引などのサービスが豊富にあるかということです。

「ホームページ力」とは、お客様にとって使い勝手の良いホームページになっているかどうかです。ターゲット層にあったものか、お客様にメリットとなる付帯情報はあるか、お客様コミュニティや購入感想掲示板などがあるかです。ここで勘違いしてはけないのは、ホームページは商品をどんどん売るためのツールではなく、一度訪れてくださったお客様に理解を促し、お客様を逃がさないためのツールです。デザインや仕掛けが素晴らしくても商品は売れません。むしろ商品を際だたせることができて、その役割を果たすものです。

 

さて、これらの要素を分析した時、あなたのホームページは、4っつの力の中のひとつの強みで勝負すべき店なのか、バランスで行く店なのか、それを見極めることで、ホームページの作り方は変わってきます。もちろんその4っつの中で、商品力が左右する力は圧倒的で、ここに強みがある場合は、他の力が弱くても十分に勝負に出れます。逆に言えば、商品力に自信がない場合は、他の3っつの力を頑張って上げていくことが求められるわけです。

 

そして当たり前な話ですが、すべてのネットショップに長所もあれば短所もあります。完璧な店など、そうはありません。そして、おそらくあなたの始めるネットショップも同様でしょう。ですから、この4っつの力を分析して、長所をより伸ばし、短所を補っていく経営方針が求められるのです。

roten

ちなみに一発逆転を求めるなら、やはり他では手に入りづらく、独自の魅力的な商材を見つけるのが手っ取り早いわけですが、これは、なかなか手に入るものではありません。海外などを足で回って、自分の目で探し、交渉する以外は、相当な幸運が必要になることでしょう。

ですので、一発逆転もいいですが、まずは地道な売上アップを目指していきましょう。

 

なおホームページ制作で何か疑問がありましたら、青山・表参道でホームページ制作、SEO対策を提供している株式会社グラシヤまでお問合せください。