ネットでも道づくり(その2)。行列のできるお店のためのホームページ制作

ビジネスをWEBでカタチにする提案力があります

グラシヤは東京で豊富な実績とノウハウで数々の大企業や中小企業がステップアップするためのサポートしてきました 。 売上やブランディングに直結するホームページ制作でのデザインやビジネスの仕組み、見せ方での差別化提案など 企業が成功するための、企画力、実装力、実行力、提案力、デザイン力がグラシヤの強みです。

記事一欄

お問い合わせ先
営業時間:9:30-6:00
03-5771-7978


ネットでも道づくり(その2)。行列のできるお店のためのホームページ制作

青山・表参道でホームページ制作やSEO対策などウエブから印刷物まで各種広告制作を行っている株式会社グラシヤです。

 

前回のウエブを通じてのホームページへの道筋づくりを紹介しました。今回は、その続きです。

ウエブを通じてのホームページへの道づくりの定番といえるのは、SEO対策、モバイルホームページ、ウエブ広告、リスティング広告(PPC広告)、アフィリエイト、既存のホームページからリンクを貼ってもらう、でしょうか。いずれもコストはかかりますが、効果が出るまでの早さが強みです。そして効果の大きさも(絶対ではありませんが)期待できます。それに紙媒体で広告することを考えれば、かなりコストが抑えられます。
また最近、流行のリスティング広告のように、キーワードを設定してそれに応じて、そのキーワードの関連サイトにアクセスしたユーザーに対して、広告を出現させるというターゲットをしぼった広告の出し方も可能です。これもターゲットを絞った広告出稿ということでコストダウンにもつながるわけです。

t10
そしてホームページへの道筋で、もっとも重要なのは検索サイトからのルートです。なぜなら人がネット上で情報を求める時のほとんどが検索サイトで探すからです。そこで検索上位に表示されれば、サイトへ来てもらいやすくなるわけです。ここで検索上位にくるのは、一般的にアクセス数が高いサイトが表示されるものと思いがちです。しかし実際は、的確なSEO対策を設定することで、順位にかなりの下駄をはかせて上位表示させることができるのです。
このSEO対策についてのテキストは書店で簡単に手に入れることもできますが、ある程度、ウエブ制作の経験がある人でないと、理解して、身に付けるまでに少し時間がかかると思います。そこは、思いきってプロに依頼するほうが賢いと思われます。1日でも早く検索上位に名前を載せて、1日も早くお客様に来ていただいて、利益に結びつけられれば、その費用はペイできるはずですから。

 

次回は、また少し違ったアングルからホームページ制作について紹介したいと思います。なぜ、そこまで密筋にこだわる意味合いです。

ちなみに道筋は重要ですが、単に道だけで終わっては意味がありません。アクセスいていただいて、はじめて集客です。もちろん両方を行えば、それだけ効果は期待できると思います。ただ、そういった諸々ば面倒に感じるかもしれません。その際は、青山・表参道でホームページ制作、SEO対策を提供しているグラシヤまでお問合せください。